神谷俊一郎

演者

世界的に活躍する太鼓奏者。

愛知県出身 1990.12.18
「Drum TAO」の舞台を経験したのち、新潟県佐渡島に拠点を置く「太鼓芸能集団鼓童」に所属。

現在は、愛知県を拠点に和太鼓、篠笛を始めとする和楽器演奏、民俗舞踊等の表現活動に加え、作曲、楽曲提供や舞台演出、教育機関などへのワークショップ活動にも力を注ぐ。

和楽器だけでない様々なアーティストとの交流も積極的に行う一方、日本全国、アメリカ、カナダ、ブラジル、フランス、スペイン、香港、ミャンマー、オーストラリア等の世界各国で長期ツアーも行い、累計1000本以上の劇場公演を経験。

これまでに、人間国宝の坂東玉三郎氏、指揮者の下野竜也氏、チェリストの山本祐ノ介氏との共演を始め、歌手であるAI氏の「"和と洋"全国ツアー」にも和楽器奏者としての参加、全米最大のアートフェスティバル「Burning Man」では、史上初招待和楽器奏者として、緊縛師Hajime Kinoko氏とのコラボパフォーマンスを行う等多岐に渡る。

​楽曲提供においては国内外問わず行い、また、ワークショップを通して学校などの教育機関、企業のチームビルディング、介護養護施設等への太鼓文化の普及活動も行う。

他にも、工業系資格(危険物、フォークリフト等)、武道、習字、スポーツ全般が得意。

神谷俊一郎